CP4q3S7UkAE7igN

群馬県前橋市で行われた自転車レースの大会でドローンが落下し炎上しました。
ドローンは、大会の実行委員会が群馬県内の業者に依頼して記録用に飛ばしていたそうです。

ドローンといえば、ドローン少年こと配信者ノエルくんが三社祭で落下させ威力業務妨害で逮捕されたり、おじさんが官邸に飛ばしてドローン規制法案が国会で成立する見通しが立ったりと本来便利に使われるべきものを一部の迷惑行為によって危険なものとして注目が集まっています。

しかし、今回のように墜落・炎上というケースがニュースになるのは初めてで今後ドローンは燃える危険物としてさらに使われる機会が減少していくことが危惧されています。 

ドローンはバッテリーを積んであり落下すれば炎上することも分かったので重要建物や大人数が参加するレースや大会なのでは規制が厳しくなることでしょう。 
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無し
    • 2015年09月27日 17:53
    • リチウムポリマーバッテリーの不具合かな?
    • 2. 名無し
    • 2015年09月27日 17:54
    • ドローンは免許制にすべき。
    • 3. 名無し
    • 2015年09月27日 17:54
    • せめて登録を義務付けるべきだと
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット